参加者の声

参加者の声
'13春夏 【エグゼクティブ第五章】〜よりよい人間関係のために〜

 


よりよい人間関係をつくるためには、まず自分を良く知ること、自分が何にとらわれたり、こだわったりしているかを知ることにより、人とのかかわり方が以前より分かってきたと思います。他のタイプの方との違いを知るのも大変興味深いことでしたし、これから新たに人間関係を築くあたり、たくさんのヒントを頂いたと思っております。ありがとうございました。
(I.Aさん 45歳 主婦)

 

自分を苦しくしていたのは他人ではなく、自分の思い込みであり、自分で自分の世界を狭めていたのだと気づきました。「自分らしく生きる」とは小さな自分にこだわることではなく、とらわれのない自由な自分を生きることだと思えました。心が軽やかに、柔軟になったように思います。ありがとうございました。
(M.Hさん 32歳 法人職員)

 

岡林先生が一人一人に寄り添う形で、微笑ながら優しく話を聞いてくださって、心に向き合うサポートといいますか、引き出してもらい、自分自身が気づいてゆける方向へ導いてくださったので、安心して受講できました。
(S.Kさん 保育士)

 

今回エニアグラムと出会い、自分の長所と短所を客観的に見つめることができ、こだわりや囚われに気づくことができました。短所を無理に押しこめ否定するのではなく、自分のクセをどう対処して明るい未来へ持っていくのかが大切なのだと分かりました。世の中にはいろんな考え、ものさしがあるということを理解して、答えを一つにしないで認め合って生きていきたいと思います。
(A.Iさん 38歳 介護福祉士)

 

【ブラッシュアップ講座】では、9つのタイプが人にはあるという事を教えて頂き、人間関係への向き合い方で楽になったところがありました。今回はさらに深くエニアグラムを教えていただいたことで、自分の性格の幅だけでなく、他のタイプの人々の幅、奥行きを知り、自分の心をコントロールして良い状況に保つことや、他の人との向き合い方について、明るい気持ちを持つことができました。
(M.Mさん 43歳 団体職員)

 

自分とは違うタイプの人の話を聞くことが純粋に楽しかったです。自分でとらわれやすいものを知れたことも大きな学びとなりました。まず自分を知ることが自分のベースを作っていくのだと感じました。
(M.Yさん 29歳 医療系)

 

自分の性格の中で出来ていない所、うまく心の中で処理できないことを責めていました。この講座を受けて、どうして受け入れられない自分がいるのか、育った環境が今の自分にどれだけ影響しているのかを客観的に見て、自分の価値を見出していく、それが“つらいことに目を向ける”というのではなく、のびやかに自己解放していくことに繋がっているので、とても心の中が軽くなり、“受け入れる”ことができるようになりました。
(K.Aさん 33歳 受付)

 

人間関係を円滑にするため、自分の心の成長のため、私にとって「今やるべき基礎の再構築」がいかに大切かを痛感いたしました。こだわり、囚われから解放され、自分自身を柔軟にコントロールすることができるようになりました。自分としっかり向き合ったことで、“素”の自分もしっかり受け止められ、今まで以上に周囲の方々への気持ちが増しました。
(M.Tさん 57歳 主婦)



PAGE TOP