参加者の声

参加者の声
‘15春【エグゼクティブ第四章】
〜伝える・伝わる文章の基本&ビジネスメール入門講座〜


初めての受講でしたが、文の組み立て方や、相手に伝わる文章の書き方を教えていただき、いかに今まで自分わかりづらい文章を書いていたかに気づくことができました。メールもどういった書き方がベストなのか教えていただき、とても勉強になりました。
(I.Aさん 47歳 琴演奏家)

先生方が自分の文章を直してくださるとても貴重な機会をいただきました。具体的な改善点、改善方法を教わり、自分の文章のクセや思い違いに気づきました。文章を書くということは、読む相手がいるということを改めて教えていただきました。自分の思いを伝え、どういう印象を持たれるかということまで考えながら書くことで、より伝わる文章が書けると学びました。
(松永さん 33歳 会社員)

日頃メールを送る時の「これって、メールの形式は合っているのだろうか」とか、「相手にちゃんと伝わっているのだろうか」という疑問点が、渡辺先生のメールのクラスで解決しました。一言付け加えるだけで感じの良い文章になり、これからもどんどん渡辺先生のエッセンスを文章の中に散りばめたいです。また、習った内容は、すぐに仕事に取り入れられるものばかりでした。受講生の皆さんの添削文の中で、渡辺先生から花丸がついた文章をメモに取らせていただき、それを仕事で使ったところ、売上につながりました。普段では絶対に直接ご指導いただくことのない一流の先生方からご指導いただけたことで、自信がつきました。ありがとうございました。
(萩野さん 45歳 化粧品販売)

再受講ですが、新たに気づくことだらけの講座でした。斎藤先生から書くことの楽しさを教えていただき、渡辺先生から相手を敬うメールの型を教えていただける素晴らしいバランスの授業でした。特に良かったのは、自分の伝えたいことをただ書けばいいというわけではなく、相手が欲しい情報を相手の視点になって書くことが大切ということを教えていただいたことです。焦点の当て方を以前より意識して文章が書けるようになったと思います。教えていただいたことを習得できるように、これからも日々見直します。
(K.Mさん 45歳 会社員・秘書)

斎藤先生の文章講座は、一年に一度、優しい気持ちで自分の文章と向き合う時間になっていると感じています。文章を書く時、コアメッセージを自分でしっかりつかんでいることの大切さを実感した回になりました。また、渡辺先生のメール講座では、ビジネスメールの基本と書く時の心構えの両方を教えていただけ、すぐ職場で役立つ内容で、とてもよかったです。今回、相手を思って書くことが何よりも大切だという内容が、今までとはまた違った形で心に優しく伝わってきました。
(室井さん 45歳 団体職員)

文章を作成する過程で、組み立て方を教えていただき、わかりやすくてありがたかったです。サンマーク出版の編集長でいらっしゃる斎藤先生に、私たちの文章を一つ一つ添削していただくというありがたい状況に、心から感謝申し上げます。原稿用紙に向かって書く事で、頭でわかったつもりが、実は一つもわかっていないという現実に、改良・改善の意識と行動の強化を更に重ねる必要性を痛感いたしました。
(高橋さん 59歳 主婦)

 



PAGE TOP